消費者金融

サイトマップ
消費者金融のプロがあなたに最適なキャッシング選びをお手伝い致します。

消費者金融の審査&人気ランキング

 当サイトは「急にお金が必要になったんだけど、初めてのキャッシングだからドコに申込んでイイかわからない」。
 「すでに借入れがある」。「アルバイトなんだけど借りれるかしら?」 そんなお悩みを持っている方へ、
 消費者金融のプロが貴方に最適な消費者金融や銀行カードローンの比較をお手伝いします。

消費者金融で失敗・後悔しないために

あなたにとって本当に良い消費者金融とは?

消費者金融を利用しようと検討している方は、翌日、または
10日後までに80万円が必要。など、必要な額と期限が決まっている事でしょう。そして、「できるだけ低金利で借りたい」。とお望みかと思います。
しかし、単純に金利だけで選ぶと、後悔する事になるかも知れません。

消費者金融を学ぶ ⇒ 低金利が本当にいいの?!

消費者金融の審査で一番気になるのは「自分が幾ら借りれるのか?」ですよね。
これは実際に審査に申し込んでみないと分からないというのが実情なのです。

実は今消費者金融業界は再編の波が押し寄せています。
元々、単独の消費者金融は銀行の傘下になり生き残りに成功しました。

消費者金融の審査基準は他社借入状況、年収、仕事(勤務先)、公務員か、自衛官は高評価、正社員も高評価です。不利なの自営業(個人事業主)、パート、アルバイトの若者です。

消費者金融の顧客ターゲットは20代後半~40代後半がメインです。
そして銀行のメインターゲットは既婚者で住宅ローンを抱えている人です。

銀行では住宅ローンを抱えている人を「信頼できる」として高い評価を下す傾向にあります。

逆に消費者金融では、単身者の方が可処分所得が多いため、好む傾向にあります。

審査基準は大まかには銀行と消費者金融では異なっています。
しかし銀行カードローンの保証会社は今はアコムやプロミスなどの消費者金融が請け負っています。銀行の審査基準に満たさないお客様もアコム、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)保証で融資可能となります。

つまり昔の様に、銀行=審査が厳しいという時代は終焉を迎えました。
今はメガバンクを筆頭に、オリックス銀行や東京スター銀行、関西アーバン銀行、スルガ銀行などが積極的に顧客を獲得しようとプロモーション活動をしています。
人気の低金利カードローンはこちらです ≫
 
消費者金融の審査
消費者金融の人気ランキング
初めての消費者金融ならココ
大口融資・大口ローン
お急ぎの方
最安年率の低い順
申込みブラックって本当?
勤務状況で選ぶ
アルバイト、パート、派遣など
個人事業や自営業の方
主婦でもお申込み可能
学生でもお申込み可能
ジャンルで選ぶ
消費者金融
銀行&銀行系
審査が不安な方へ
低金利が本当にいいの?!
審査に有利な身分証明書
安定した収入のある方とは?
与信(信用)は刻々と変化する
他社借入れ件数と信用状況
キャッシングお役立ち情報
借金は恥ずかしい事ではない
増額したいなら我慢せよ
延滞の危険性、信用とマナー
おまとめローン一本化の注意
消費者金融を学ぶ Q&A
消費者金融 用語集

利用規約運営
Copyright (C) 消費者金融の審査&人気ランキング All rights reserved.